すーじー音楽ブログ

様々なジャンルの音楽を聴きますが、なんだか思うことなどをぼそぼそと書いていく。スペイン語曲和訳など。

Spotifyと振り返る、2017年私の音楽 & おすすめ。

こんにちは、すーじーです。

明けましておめでとうございます。

 

Spotify、あなたの2017年まとめ機能

Spotifyに2017年に自分が聴いた音楽を分析してくれる機能があるのですが、とっても面白いです。

f:id:stpepe72:20180104233233p:plain

 

 

1年間で自分がよく聴いた曲、アーティスト、ジャンル、分数を分析して、数値化し、

f:id:stpepe72:20180104233312p:plain

こんな風にオシャレに私に見せてくれるのです。

 

 

クイズ形式で、自分が一番聴いたアーティストや曲を教えてくれたり、

f:id:stpepe72:20180104233317p:plain  f:id:stpepe72:20180104233320p:plain

f:id:stpepe72:20180104233324p:plain

 

 

私の一番聴いた曲(再生回数が多い、かな?)トップ100をプレイリストにして聴かせてくれたり、

f:id:stpepe72:20180104233329p:plain

 

最後には、あなたは最高のリスナーでした、なんて言われたこっちが照れちゃうようなことを言ってくれたり。。

f:id:stpepe72:20180104233339p:plain

 

自分が押して聴いていた曲がどんなものだったか、どんなジャンルが好きなのか、意識せずにリピートしたりスキップせずに聴いていた音楽を振り返れてとても面白かったですよ!

これからの聴く音楽のおすすめも、過去の自分の好みの分析から教えてくれるので、新しいアーティスト発掘にも最適です。

本当にSpotifyのおすすめ機能は優秀。Weekly Playlist等、私のツボを突いてくる。

 

 

お気に入り100からのすーじーおすすめ3曲。

1位から、

Paris / The Chainsmokers

www.youtube.com

The Chainsmokersの代表的な一曲。

なんだか私は、「俺たちは若いからなんでもできる、今を楽しもう」みたいな趣旨の曲がとても好きです。この曲はまさにそんな感じ。

両親や友達、地元から逃げてパリに来た二人のカップルが、酒やタバコを吸いながら俺たちは最高なんだってのをずっと歌ってるだけなんだけど、そんなのが大好きな私に、ぴったりフィットちゃん。

 

 

11位から、

Una Lady Como Tú / Manuel Trizo

www.youtube.com

スペイン語曲です。Manuel Trizoは、たった17歳のコロンビアのレゲトン歌手。

17歳にも関わらず、めちゃくちゃ低くて渋すぎる声にあなたはやられまくるでしょう。

また、彼はお兄ちゃんのJulian Trizoと活動しているのですが、彼のウクレレが渋声とめっちゃマッチして心地良過ぎるのです。

 

Una Lady Como Tu=君みたいな女性。

で、曲は、君みたいな女の子をずっと探しているんだよ。君の昔の男は君をちゃんと見てなかったでしょ。僕はそいつらと違って君に嘘をついたり泣かせたりしないし、花を家に送るし、愛の歌だって作るよ。だから僕に恋してよ、僕が君に恋してるみたいにさ。

って感じです。かわいい。本当に。あ、これ1位でも良かったかもな。

 

 

32位から、Closer / The Chainsmokers

あ、またChainsmokers入れちゃった。でもしょうがない。好きなんだもん。

www.youtube.com

 

これもThe Chainsmokersの代表曲。そしてまた「俺らは若い」系。

おそらく大学時代に別れた二人が偶然再会し、再び恋に落ちそうになるって歌ですね。で、We ain't ever getting older. = 私たちは全然年を取っていない = あの頃と変わらない。っていう歌。

 

このPVが素敵なんですわまた。ParisのPVもそうですけど、Rory Kramerっていう彼らと仲のいいクリエーターが監督のビデオ。ドローンがとってもよく使われている。壮大な自然の中で戯れる二人がいます。

曲とはあまり関係ないのかしらとも思ったけれど、付き合っていた頃のラブラブな二人の姿かなきっと。

 

 

おわり。

Spotifyの有料会員になったのは11月で、まだ2ヶ月程度しかたっていないけれど、もう虜であります。

2ヶ月で12,855分(215時間くらい...)音楽を聴いてたっていうのもびっくりだけれど、そんな中で6ジャンルしか聴いていなかった自分にもびっくりなので、2018年もっと音楽の幅を広げていこうと思います。